保守・点検サービスMAINTENANCE

安心・安全を提供するオリオンの定期点検

酪農機器の保守点検サービスのご紹介です。機械を安心して安全に使用して頂くためにも定期的に保守点検を行う事をおすすめしております。

酪農機器 ルートプログラム

オリオングループでは、酪農家の経営に貢献するため全国で100台のルートカーを運行し、 ルートプログラム事業を展開しております。
酪農家における飼養環境、乳質、経営貢献のために3つの安心を提供し、酪農家の経営向上に貢献して参ります。

3つの安心をお届けします

1. 機器の点検サービス

  • 泌乳能力に対して、「真空度」「パルセーター動作確認」「洗浄状況」などを確認することで、搾乳機のシステムが正常に稼働しているか確認します。
  • 点検作業内容を「点検結果表」により酪農家へ報告することで、点検履歴が明確になり、消耗部品の定期交換が確実に実施されるため、機器を安心して使用できます。
  • 定期的に点検を行い、消耗部品を定期交換することにより、機器の突発的トラブルを減少させることができます。
ルートプログラム点検
PuP点検
牛舎内エアー漏れ確認
真空発生装置

2. 乳質改善のお手伝いサービス

  • 搾乳、ディッピング剤、消耗品在庫を保つため、定期補充納品を行います。
  • 搾乳機の洗浄状態が良好かを点検します。
  • 定期的に酪農家へ牛の健康管理製品の提供を行います。
洗剤・ケミカル商品 在庫確認
牛の健康管理製品

3. 新しい技術の提供サービス

  • 正しい搾乳技術に関する情報を提供します。
  • 衛生管理に関するメンテナンス技術情報を提供します。
  • カウヘルスケアーに関する新技術情報を提供します。

搾乳機器点検のポイント

  • 高泌乳牛に多い過搾乳
  • ミルカーの日常点検
  • オキシトシンで搾る
  • ミルカー部品消耗箇所の把握
  • 7つの点検必須箇所
  • 乳質改善は洗浄から
  • 新洗浄方式
  • バルククーラーの基礎知識
  • 冷却機器の点検
  • 搾乳者が注意すべき点
  • 細菌から見た乳牛管理